未分類

腰痛改善マットレスを2枚重ねて使うと効果はどうなる?

1+1=2?

日々、襲い掛かってくる腰痛。
早く退治したいと思い、腰痛改善マットレスを手に入れる人が多くなっていますよね。

腰痛改善マットレスを使用しているうちに、ふとこんな考えが頭に浮かびませんでしたか?
「腰痛改善マットレスを2枚重ねて使えば2倍の効果になるかも!」

果たして、腰痛改善マットレスの2枚重ねは効果があるのか?
今回の記事では、禁断のマットレス2枚重ねについて検証…
していく前に、腰痛改善マットレスがなぜ腰痛改善出来るのかをご紹介します。

硬すぎず柔らかすぎず

腰痛改善マットレスは、硬すぎず柔らかすぎずの絶妙な設計をされて作られています。
寝ている時の姿勢を正しくすることと、寝返りを打ちやすくすることが腰痛改善のポイント。
腰痛改善マットレスは、このポイントを確実におさえていますよね。

さらに体圧分散といって、身体の重みを狭い面積で支えないようにも設計されています。
この設計は、寝る人の体重まで指定しているのですよ。
適応体重の人が使用することで、最高の寝心地になるよう計算されて作られているのです。

腰痛改善マットレスの適応体重

硬さの単位はN(ニュートン)で表され、数値が高いほど硬いマットレスです。

  • マニフレックス   硬さ170N、適応体重80kg以上
  • モットン   硬さ140N、適応体重50kg以上100kg以下
  • 雲のやすらぎ   硬さ110N~130N、適応体重50kg以上80kg以下
  • エアウィーヴ   硬さ100N、適応体重40kg以上70kg以下
  • トゥルースリーパー   硬さ40N、適応体重70kg以下

このように、腰痛改善マットレスは商品ごとに適応体重があり、それに合わせて硬さが設計されています。

ここまで計算され尽くした腰痛改善マットレスを2枚重ねにしたらどうなると思いますか?

1+1=-1!

腰痛改善マットレスを2枚重ねで使用すると、柔らかすぎて身体が沈み込み、寝ている時の姿勢が悪くなってしまいます。
マットレスを重ねて使用するような設計はされていないので、体圧分散効果も無くなります。

1枚で使用することを大前提で作られた腰痛改善マットレスです。
2枚重ねをしても効果が2倍になるどころか、良い効果が無くなり悪い効果が生まれるかもしれません。

腰痛改善マットレスを2枚重ねで使うのは止めましょう。