未分類

マニフレックスの腰痛改善マットレスの効果と口コミ・評判まとめ

マニフレックスの腰痛改善効果と口コミ・評判まとめ

マニフレックスは、イタリアで高反発マットレスを製造している会社のことです。
マニフレックス社は、国立フィレンツェ大学とエルゴノミクスに関する共同研究をしています、
学術的側面から良質で健康な眠りを探求しているのですね。

マニフレックスは研究の末に独自で開発した「エリオセル」と「エリセオル・マインドフォーム」という高反発フォームを武器に、多彩な商品ラインナップを揃えています。

  • マニフレックスの素材開発力と技術力のすべてを結集させた記念モデル「モデル ディアマンテ50」
  • 側地に木製ファイバーを使用したフラッグシップモデル「フラッグFX」
  • エリオセル・マインドフォーム100%のマットレス最高峰「モデルEXⅡ」
  • エリオセル・マインドフォームとエリオセル・ソフトの2層構造「T75」
  • 肌触りの良い表地「モデル トリノ」
  • 優れた吸汗性のヴィスコースと人工皮革アルカンターラ「モデル ローマ」

ほかにもスタンダードマットレス、三つ折りタイプ、レイ&パッドタイプ、ベッドボディと各種シリーズのラインナップが存在しますよ。

マニフレックスの構造と腰痛改善効果とは?

「エリオセル」と「エリセオル・マインドフォーム」という高反発フォームの特徴は、蒸れにくいオープンセル分子構造で出来ています。
外気温で使用感が変化せず、季節によって硬くなったり柔らかくなったりということがありませんよ。

低反発素材の多くは外気温の影響で、マットレス表面の硬度が変化するのです。
寒い冬場は表面が硬くなりますが、暑い夏場は柔らかくなります。
すると、季節によって横になった時の感触が違うということですよね。
マニフレックスの独自マットレス素材「エリオセル」なら季節を気にせず、いつでも同じ感触で寝ることが出来ますよ。

マニフレックスのマットレスの睡眠に対する評価は高く、介護ベッドとしても採用されているほどです。
睡眠を研究し、質の良い睡眠の為に商品を作り出しているマニフレックスのマットレス。
もちろん腰痛になる要因は全て取り払っています。

柔らかすぎず硬すぎず、理想的な弾力性と復元力で、身体の曲線に合わせて体圧を分散してくれます。
重たい背中や腰だけが沈んで、猫背状態になることもありません、
重い場所は強い反発力で押し上げるので、自然に良い姿勢で寝ることが出来るのですね。

寝返りを打って体勢が変わっても、マットレスが体重の分散に対応するので心配ありませんね。
さすがは睡眠を研究しているブランドです。

マニフレックスの口コミと評判

・マニフレックスはとんでもない商品だと思います。
疲れ果てている時に、マニフレックスのマットレスに横になると朝になっているのです。
しかも疲れも取れて目覚めも最高なんです。
あまりに疲れ過ぎてしまうと寝られなくなるのですが、マニフレックスを買ってからは一発で寝られますね。
仕事柄、身体の疲れが激しいのですが、毎日疲れが癒されている感覚を実感していますよ。
(40代男性)

・腰痛持ちで仰向けに寝ることが出来ない程の重症だったのですが、マニフレックスに変えてからは仰向けのほうが楽になりました。
自分の身体が良い姿勢になっていると実感出来るのが仰向けだからでしょうか。
(30代女性)

・子供からプレゼントされたマニフレックス。
仕事で腰を悪くしてしまったのですが、治療後でも腰痛が治らなくて朝も夜もツラい毎日を送っていました。
マニフレックスを使い始めて、腰痛が段々とマシになってきたのです。
最近は孫達とスポーツが出来るほど回復してきました。
本当にありがたく思っています。
(60代女性)

・マニフレックスの商品は、いろんなタイプが販売されているのが嬉しいですね。
家族の中でも、私は肌触り重視、汗かきの旦那は吸湿性、スポーツマンの息子は疲労回復に特化と、全員が違う望みを持っています。
全てを叶えてくれたのはマニフレックスでしたね。
(40代女性)