未分類

ポケットコイルマットレスは腰痛に良い悪い?整体師による評価と解説

ポケットコイルマットレスとは?

ポケットコイルマットレスをご紹介する前に、コイルを使用したベッドマットレスについてご紹介します。
昔からマットレスのクッション材はコイルという、金属製のバネが多く用いられてきました。

コイルの強い反発力で身体を支えているのですが、強い反発力の正体はコイルが全て連結しているからです。
マットレス全面に配置されたコイルが全て連結しているので、まるでトランポリンのような反発力を得ることが出来ます。

しかし全て連結したコイルのおかげで、ダブルベッドで一緒に寝ていると困った事態が起きますね。
2人のうちの片方が朝に目が覚めて、もう1人を起こさないようにコイルマットレスからおりるのが難しいのです。
全てのコイルが連結しているので、マットレスの片方が揺れると全面に揺れが広がります。

コイルマットレスはそれだけでなく、身体の体重を広い面で受け止めます。
コイルが連結しているので、面のようになるのは当然ですね。
その為、体圧分散が上手く出来ないので、朝起きると腰が痛くなる可能性が高いのですよ。

そんなコイルマットレスの弱点を改良したものが、ポケットコイルマットレスです。

ポケットコイルマットレスの名前の由来はコイルひとつずつが不織布に包まれていて、まるでポケットに入っているかのような見た目から名付けられました。
コイル同士の干渉が無くなって、独立しているのもポケットコイルマットレスの特徴です。

独立したコイルは、面ではなく点で体重を受け止めます。
体重のかかる場所は沈みますが、その周りのコイルは沈まないので自然な姿勢をキープ出来るのですね。

体圧分散が上手く出来ますし、寝返りも打ちやすく、体勢が変わっても身体のラインに沿ってマットレスが変形します。
まさに腰痛改善にはピッタリですよね。

腰痛改善に効果があるポケットコイルマットレスですが、全てのポケットコイルマットレスがオススメなわけではありませんよ。

ポケットコイルマットレスはピンからキリまで

ポケットコイルマットレスは腰痛改善が高いということで注目を浴び、多くのメーカーから販売されています。

販売価格が1万円を下回るような安いポケットコイルマットレスも存在しますよ。
人件費が安い国で製造したものを輸入しているのが安さの秘密ですね。

無印良品もポケットコイルマットレスを販売しています。
日本のコイル職人がこだわりを持って作ったので、お値段も10万円前後しますよ。

アメリカの伝統あるベッドメーカーのシモンズも、最高級ポケットコイルマットレスを販売しています。
安い物から高い物まで、ピンからキリまでありますね。

出来るだけ安い物を買いたい気持ちはみんな持っていますよね。
しかし、安すぎる物が良い物かは分かりませんよ。

安いポケットコイルマットレスで腰痛悪化!?

安いからといって、品質の悪いポケットコイルマットレスを選んでしまうと大変なことになります。
安物のポケットコイルマットレスは、コイルの質を落とすことで安い販売価格を実現しているものもありますよ。
コイルの焼きが足りなかった地り、コイルの数を減らしてしまうなどですね。

ポケットコイルマットレスが腰痛改善に効果があるのは、しっかりとした品質があることが前提です。
質の悪いポケットコイルマットレスを使っていて、腰痛が悪化してしまったこともあるのですよ。

質の悪いポケットコイルは、反発力が弱すぎるので身体を支えることが出来ません。
一晩寝て起きると身体中が疲れ果ててしますのです。

「安くて良い物。」を求めるのも大事ですが、「良い物は高い。」という約束を忘れないようにしましょう。
高い買い物をする時は、簡単に決めないで吟味するので失敗も少ないですよね。

どうしても最高級のポケットコイルマットレスで一晩寝てみたいという人は、設置しているホテルを探してみてはどうでしょうか。
シモンズのような名の通ったブランドなら、設置しているホテルも少なくありません。
自分の身体に合うか、しっかり確認してから購入しても良いですね。