未分類

オススメ腰痛サポートグッズ5選~腰痛マットレスと合わせて効果アップ?

今すぐ試したい!腰痛サポートグッズ5選をご紹介

人間が生み出した道具。
それは様々な効果を持つ便利なアイテムで、まさに人類の叡智の結晶とも言えます。

ツラい腰の痛みを根本から解決!…とまではいきませんが、腰の痛みを楽にしてくれるグッズはあるのです。
今回はそんな腰の痛みを楽にしてくれるグッズをご紹介しましょう。

デスクワークで使用できる腰痛サポートグッズ

椅子に長時間座って働くデスクワークは腰痛を引き起こしやすい職業のひとつです。
その為、デスクワークに対しての腰痛サポートグッズはたくさんありますよ。

腰をしっかりと支える腰痛サポートクッションを椅子に載せることで、快適なデスクワークが実現します。
デスクワークが腰痛に繋がる原因は、背中が丸まってしまうことですね。
目は机の上のディスプレイを見て、手はキーボードの上で指先だけ動かしていると、猫背になってしまいがちです。
特に集中しだすと顔だけ前のめりになり、猫背になっていくのですね。

この猫背の状態は、腰に大変負担をかけています。
腰に負担の無い姿勢とは、背骨が自然なS字カーブを描いている状態ですよ。
腰を支える腰痛サポートクッションで、腰の位置が定まることで猫背にもなりにくくなります。

他にも骨盤を立ててくれる骨盤サポートクッションもあります。
猫背になる原因として頭の前傾と骨盤の後傾があり、平らな座面に座ると骨盤は後傾するのですよ。

骨盤サポートクッションは、骨盤の後傾を防いで、背骨を自然なS字に湾曲させます。
デスクワークで使用する腰痛サポートグッズは、座っている姿勢を良くすることで腰痛を予防してくれますよ。

車の運転で使用できる腰痛サポートグッズ

車両運転手は、日々腰痛との戦いと言われるほど腰痛が職業病となっています。
車の運転はただ座っているだけではありません。

手はステアリングを支えたり、ギアチェンジをします。
足はスロットル、ブレーキ。クラッチペダルを踏むことになりますよね。
また、長時間同じ姿勢を取り続けるので筋肉が固まってしまいがちです。

車の運転で腰への負担を軽くする方法のひとつとして、座高の高い車を選ぶということです。
仕事だと難しいかもしれませんが、自分で乗る車を選べるのであればルーフもシートの座面も高い車が腰への負担は少ないですよ。

車高もシートも低い車は、身体を捻りながら沈み込まないと乗れません。
また、乗り降りの際に腰への負担が大きいのです。

シートの座面がどうしても低い車であれば、シートの上にクッションを載せるなどの工夫をする事もオススメですね。
特に腰部分を左右から包み込んでくれるクッションならば、左右に揺れて遠心力がかかる状況でも腰への負担を楽にしてくれます。

更に凝ったクッションになると、シート全体を覆うものもありますよ。
自分の体型に合わせてパッドを貼り付けていくことで、身体全体を支えてくれる自分だけのサポートシートを作ることが出来ます。

極端な話だと、車のシートを丸ごと替えてしまう方法もありますね。
有名なレカロシートにコンフォートシートと呼ばれる、腰痛サポート効果のあるシートがありますよ。
このシートは人間工学に基づいて設計されているので、調節機能が充実しています。
自分の体型、腰痛の具合に合わせて簡単に調節することが出来ますよ。

マットレスで腰痛をサポート

腰痛サポートグッズと言えば、やはり腰痛改善マットレスでしょう。
1日24時間のうち、寝ている時間は6~8時間程度ですよね。
1日の1/4か1/3は寝ているわけです。

腰痛持ちの人は、朝目覚めた時に腰に違和感があり、すぐに起き上がることが出来ない経験をしていませんか。
寝具が身体に合っていないことで、簡単に腰痛を引き起こし悪化させるのです。

そこで様々な腰痛改善マットレスが登場しているのですね。
ベッドマットレスといえばコイルが入っているのが一般的ですが、コイルは普通全てが連結して面で身体を支えるもの。
腰痛改善マットレスのポケットコイルは、コイル同士が独立して点で身体を支えるので跳ねない事が特徴ですよ。

金属のコイルを使わず、ウレタン樹脂フォームのマットレスも開発されています。
低反発や高反発、独自の素材を使用して腰痛改善を考えて作られているのです。
是非、自分に合った腰痛改善マットレスに出会いたいものですね。

当サイトでは数ある腰痛サポートグッズの中でも、腰痛改善マットレスが一番の効果を実感できるアイテムとして紹介していますよ。

抱き枕も腰痛サポートグッズ?

腰痛は寝ている時の体勢によって、痛みが出ない体勢がありますよね。
痛みで夜中に目が覚めると疲れが溜まり、腰の筋肉が休まらないので腰痛が悪化します。

そこで、寝る時の腰痛軽減として抱き枕もオススメですよ。

細長い抱き枕を抱いて横向きに寝ることで、腰に負担がかかりにくく痛みを抑える可能性が高いのです。
誰かに抱きついて寝ても同じ効果ですが、相手が人間だと相手も疲れますし、どちらも寝返りを打てないですよね。
でも抱き枕が相手なら心配ありません。

抱きつくことで不安が解消されるので、精神的にも穏やかになれる腰痛サポートグッズです。

腰痛サポートグッズの大定番!腰痛ベルトやコルセット

腰痛サポートグッズと聞いて一番に思い浮かべるのは、腰痛ベルトやコルセットではないでしょうか。
腰痛の怖いところは急なタイミングで痛みが起きる為、恐怖して動けなくなることです。
そんな恐怖に打ち勝つ為に、腰痛ベルトやコルセットが役に立ちますよ。

腰痛ベルトやコルセットは腰周りをきつく締めることで、筋肉や関節への負担を軽減します。
これで腰痛持ちでも動きやすくなりますし、急な痛みに対する恐怖感も薄れますよ。

しかし、腰痛ベルトやコルセットを長期間着けたままにしていると、筋力が落ちて腰痛の原因になります。
寝る時に着けたまま寝ると、締め付けている為、血行不良になり腰痛が酷くなりますよ。

これらのグッズは、あくまでその場しのぎということを忘れずに使用しましょうね。